ご利用の流れ

⽣前相談から葬儀までの流れ

⽣前相談

お問い合わせからプラン決定、ご家族様へのご説明までの流れをご紹介いたします。

⽣前相談
⽣前相談のお問い合わせ
花葬のプランナーがご希望の⽇時に対応いたします。
まずは、分からないことや今後のことなど、なんでもご相談ください。
Webからお問い合わせの方限定!
プランの作成・ご提案
ご要望に沿って、ご葬儀プランを提案いたします。
各宗派への対応はもちろん、⾃由葬も可能ですのでご希望をお聞かせください。
エンディングノートの作成
ご葬儀に関することや、ご⾃⾝の意思疎通が難しくなったときの希望、⾃分史などを書きます。
遺⾔とは違うため、法的な効⼒はありませんが、伝⾔ノートとしてご家族様の負担を減らせることでしょう。
ご家族様にプランの説明
プランが決定したら、ご家族様へ内容を説明いたします。
ご⾃⾝で⾔い出しにくい場合は、花葬からお伝えいたしますのでお申し付けください。

ご葬儀の流れ

花葬へのご連絡からご葬儀までの流れをご紹介します。
突然のご逝去でどうしたらいいか分からない場合は、花葬にご相談ください。
何をすればいいか、順番にご案内いたします。

⽣ご葬儀の流れ
ご逝去
まずは、落ち着いてください。
お亡くなりになった場合は、医師が判定を⾏い、診断書を出してくれます。
ご⾃宅でお亡くなりになった場合は、主治医などに連絡してください。
花葬へご連絡
お亡くなりになった旨を、花葬へご連絡ください。
その際は慌てずに、ご逝去になった⽅のお名前と、ご⾃⾝のお名前や連絡先などをお伝えください。
また、お迎えに上がる病院や、お迎えの時間についてお聞きします。
お迎え
ご連絡いただいた病院などに、故⼈様をお迎えに上がります。
※ご⾃宅にて逝去され、ご⾃宅でご安置となる場合は、お迎えはありません。
ご安置
ご⾃宅や専⾨施設、または花葬がご⽤意している安置室にご安置いたします。
その際、花葬のプランナーが枕飾りをいたします。
ご⾃宅以外に安置される場合は、お通夜などのご準備を整えるために、⼀時帰宅が可能です。
宗教者への連絡や⽕葬場の⼿配など、プランナーがサポートいたしますので、安⼼して故⼈様に付き添ってください。
なお、⽣前相談をいただいていない場合は、ご葬儀内容など詳細をお決めいただきます。分からないことがあれば、遠慮なくご質問ください。
納棺
故⼈様の⾝⽀度をし、納棺いたします。
湯灌や死化粧などは、プロのメイク(有料)が丁寧に⾏います。
ご愛⽤のものなどがあれば、副葬品として⼀緒にお納めいただけますので、ご準備ください。
通夜式
読経や焼⾹などを⾏い、故⼈様を偲びます。
ご家族様だけで過ごされる場合も、⼀般の参列者がいらっしゃる場合も、プランナーが通夜式をお⼿伝いいたします。
告別式
葬送の儀式を行います。
事前にお打ち合わせいただいた内容に沿って、プランナーが進行をお手伝いいたします。
出棺
故⼈様とお別れをしていただいた後で、⽕葬場に向けて出棺します。
故⼈様のための霊柩⾞のほか、⽕葬場に来られる⽅全員をお乗せできる⾞両もご⽤意いたします。
⽕葬
⽕葬炉の前で最後のお別れをし、お⾻上げまでお待ちいただきます。
お⾻上げ
故⼈様のお⾻を、⾻壺に納めます。
その後、還⾻法要となりますが、ご希望によっては初七⽇法要も同時に⾏います。
精進落とし
宗教者や参列いただいた⽅を招いて、精進落とし(会⾷)を⾏います。
精進落としが終わると、当⽇のご葬儀はすべて終了です。
四⼗九⽇や百か⽇など、分からないことがあれば遠慮なくご質問ください。